2018年4月 3日 (火)

ホ別とは

私は20代前半になっても未だに高校生とみられます。多分背も小さくて顔が童顔のせいだと思います。ある日、友達と終電まで飲んでいる時の事でした。久しぶりに会ったせいか久しぶりに飲み過ぎてしまいました。友達と解散した後私は近くの公園で少し休んでいると知らないおじさんから声をかけられました。

「君まだ高校生でしょう。高校生がお酒なんか飲んじゃだめだよ。お金とかないんじゃない。ホ別でやる。」「ホ別とはなんですか。」「知ってるくせに。ホ別とは何って面白い質問してくるね。」「いや、本当に分からないし。ホ別とはって、高校生じゃなくて23歳だし。」「そうなんだ。
ホベツ苺
でもそれだったらそれでホテル行こうよ。」私は丁寧にお断りをしましたがおじさんはしつこく私のことを絡んできます。私は酔っているせいもあっておじさんに一本背負いをして投げ飛ばしました。小学生の時から柔道やっていたこともあって自分より大きな男性でも簡単に投げられます。投げられたおじさんはびっくりして私から逃げていくように去っていきました。

それから私はまた歩き始めました。すると今度は若い男性に声をかけられました。「電車に乗りそびれちゃって、よければこれから一緒に飲みに行かない。もうお酒が嫌だったらお茶でもどうかな。」この男性はおじさんと違ってとても爽やかで、優しそうな人だったのでこの男性にはついていきました。また何かあったら一本背負いで投げ飛ばそうと思っています。
援デリ

最近の記事

無料ブログはココログ